Japanesegentleman
Japanesegentleman
暗記に頼らない、古文と漢文の本質や現代語とのつながりを意識した学習を研究しています。 <研究済み書籍>『不二古典 文法 上・下』『古文読解ゴロゴ』(板野博行著)『古文研究法』(小西甚一著)『古文解釈 はじめの一歩』『古文解釈の方法』(関谷浩著) 更新情報はTwitterでお知らせします。無言フォロー大歓迎です!
Japanesegentlemanの記事一覧
【古典】古文の格助詞「が」「の」(主格・連体修飾格・同格)
【古典】古文の接続助詞「が」「に」「を」の意味や例文 用法
【古典】古文の副助詞「ばかり・まで・など・し」(程度・限度・例示等)
【古典】古文の副助詞「だに・すら・さへ・のみ」(類推・添加・限定)
【古典】古文の接続助詞 て・して(単純接続) で(打消接続)
【古典】接続助詞「ものの・ものを・ものから・ものゆゑ」の解説
【古典】古文 もが・もがな・もがも・がな 意味や用法
【古典・古文】接続助詞「つつ」「ながら」の意味や用法 例文
【古典・古文】接続助詞「と」「とも」(逆接仮定条件)の意味や例文
【古典】古文の接続助詞「ど」「ども」 意味・現代語訳 用法 例文